高認から大学へ


[01]高卒認定試験とは? [02]日程/合格点/受験料 [03]試験科目
[04]科目免除 [05]出願書類 [06]特別措置

[4]科目免除

 下記の要件により、試験科目の一部免除ができるかどうか確認してください。 免除の申請を行う場合は「単位修得証明書」の提出が必要です。在籍していた学校で作成の上、提出してください。

1. 高等学校で修得した単位による免除要件
 
  平成15年4月以降に入学した者
平成6年4月から平成15年3月までに入学した者
昭和57年4月から平成6年3月までに入学した者
昭和48年4月から昭和57年3月までに入学した者

2. 高等専門学校で修得した単位による免除要件

3. 知識及び技能に関する審査(技能審査)の合格による免除要件

4. 大学入学資格検定で一部の科目に合格(免除)している場合の科目の対応表
(PDF:117KB)


5. 専修学校高等課程(文部科学大臣の指定により、卒業すると大学を受験することのできる専修学校高等課程「指定専修学校」)で科目を履修した人

6. 文部科学大臣認定の在外教育施設で科目を修得した人

7. 旧制度の専門学校入学者検定、実業学校卒業者程度検定又は高等試験令第7条の規定による試験の科目合格者

8. 旧中等学校第5学年等の卒業者及び旧検定等の合格者、
旧中等学校第4学年等の修了(卒業)者